女性

ダイエット方法の脂肪吸引|驚愕のほっそり効果を体感せよ

リバウンドしない痩せ方

woman

脂肪細胞自体を減らす方法

ダイエットをするとリバウンドの心配が出てきます。これは、大半のダイエットが食事を制限する方法を導入するためであり、過度な食事制限は代謝を悪化させて太りやすい体質を作ってしまいます。食事を減らし始めた当初は体重が順調に減っていくのですが、ある一定の段階になると体重は停滞して減らなくなりますのでダイエットへのモチベーションもダウンします。この段階をこえれば痩せるという人も多いのですが、食事制限をそれ以上続けると更なる代謝の悪化を招きます。人間の身体は非常に良くできていて、少ない食事量でも身体を動かすことができるように順応するため、減らせば減らすほど代謝は悪くなります。しかも、摂取量が減ったことにより栄養のバランスが崩れると、内臓の調子も悪くなって消化の力が衰え、全身の循環にも影響を与えます。食事を制限しなくても痩せる方法と言えば運動ですが、運動は人によって向き不向きがあり、継続しにくいという問題点もあります。飽きっぽい人や運動が苦手な人でも簡単に痩せられる方法が脂肪吸引であり、施術を受ければすぐに理想の体型を手に入れることができますので人気があります。脂肪吸引では脂肪細胞自体を減らすことができますので、リバウンドのリスクを心配しなくても良い方法です。

施術の詳細と特徴

通常のダイエットと異なり、脂肪吸引では脂肪細胞の数自体を減らします。施術方式には様々なものがあり、止血約や麻酔薬を生理食塩水で薄めた溶液を脂肪に注入して吸引するチューメセントやカニューレという管から脂肪を吸引するベイザーリボ、ベイザー波を利用して脂肪を吸引するベイザーデフ等があります。他にも色々ありますが、施術を受ける部位や量によって行うべき方法が異なりますので、まずは相談してみることが大切です。最近では、それほど太っていないのにシルエットを整えたい、より美しいプロポーションを手に入れたいという理由から脂肪吸引を受ける人も増えています。そのような場合には、脂肪が少ない部位にも安心して利用できる脂肪溶解レーザーが適しています。脂肪溶解レーザーでは、レーザーで脂肪を溶かした後に吸引します。より自然に脂肪を取り除くことができますので、負担は小さい方法です。ボディジェット法も回復までの時間がとても短いのが大きな特徴であり、カニューレからジェット水流を噴射して脂肪を分離させながら吸引していきます。周辺の皮膚を傷つけることがありませんので、施術後の痛みや腫れがほとんど無く、むくみや内出血等もあまり起こりません。